Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタズラなkissアンソロジー~はぴキス~

旅行に行ってる4日間、ずっとソワソワしっぱなしだったらよもぎです。
もちろん旅行も楽しかったですけれど、それよりもアンソロが気になって気になって><
最近は携帯がそのまま海外でもフツーに使えるので、うっかりいつものペースでツイッターを覗いたりサイトにお邪魔したりしてしまいそうで、我慢するのが大変でした。(我慢しきれなくて何回か覗いちゃったけど)(海外はパケット定額適用外なのでフツーに使うととてもヤバイのです。(去年痛い目にあった))
完全な携帯(というかネット)依存症ですね。やばいなー

そんなわたしも、他の代表者・委員の皆様、執筆者の皆様に数日遅れながらもようやくアンソロを手にすることが出来ました!!
ああ、本当に本になったんだなぁと手にしただけで泣きそうでした。
開封して一番にhaさんとのコラボした表紙が飛び込んできて、構図やトーン、紙の種類や印刷の色まであれこれ相談して決めたので、それを見ただけで感無量。
この本の中に19名+1人もの方のイタキス作品が詰まっているかと思うと、表紙を捲る手が震えました。
ページを捲ると、一作品一作品、全てに執筆者様のイタキス愛がこれでもかと籠められていて、バラエティ豊かな作品の数々に、ひたすら感動!!
本当にすごい本が出来上がったんだなぁと感じました。

イタキスアンソロ発行という夢のような企画が持ち上がった8月10日。
気がついたら委員になっていたり原稿以外にも思いがけない作業が舞い込んできたり、憧れのサイトマスターの皆様に混じって会議をしたり…。今まで体験したことがないことの連続で、発行までの約3ヶ月はあっという間に過ぎていきました。
私自身委員としての仕事は殆ど無いに等しいのですが、裏番長の見事な采配と色々作成してくれた資料や、出してくださったアイデア・問題点を元に、代表者様・委員の皆様と何度も会議を重ね(時には朝5時までかかったこともありました)、少しづつアンソロが形になっていく様子に毎回ドキドキしました。
全ての作業がスムーズに行ったわけではなく、急遽臨時会議を開いたりと色々大変なこともありました。
そんなアンソロジーが、こうやって無事に本という形になってたくさんの方に手に取って頂けていることを本当に本当に嬉しく思います!
最初強制参加誘って頂いたときはどうしようかと思いましたが、本当に貴重で楽しい経験をさせてもらうことが出来ました。
代表者様、委員の皆様、執筆者の皆様、お買い上げ下さった皆様、そしてなにより一人でと言っても過言ではないくらい制作に尽力してくださった裏番長、本当にありがとうございます!

発送作業も裏番長が日々頑張ってくれています!(本当にありがとうございます!)
これから手にされる方も楽しみにお待ちくださいね!*^□^*

アンソロの感想もアンソロブログにて受け付けていますので、是非感想をお願いします!
(あ、執筆者様への個人宛の感想はそれぞれのサイトマスター様へ直接お願いします^^)


そして。
こうして本になって、改めて自分はなんという企画に参加してしまったんだろうかと、場違いであることを痛感。
素敵作品に挟まれると自分の作品が本当に稚拙で浮いている。
チラッと見たけどなんなんだあれは…別人すぎるorz
ごめんなさい、私、直視できません。
本気ですっ飛ばしてます。自分のページ。
みなさまもそうなさった方が身のためです!

そして素敵作品の合間合間に表れるイラスト…
少しでも番長の負担を減らしたくて描きましたが、こうなってみるとやめておけばよかったと後悔してます(T T)
ページを無駄に使って本当にごめんなさい…!!!

以下よもぎのページの裏話(と書いて「見苦しいいいわけ」と読む)です。
興味のある方のみどうぞ…。
生まれて初めて漫画なるものに挑戦しました。

アンソロ話が持ち上がったときも一瞬漫画を考えましたが、私は漫画を描いたことがないし、経験どころじゃなく知識すらないど素人。
イラストですらまともに描く様になって1年。
先行して作成した表紙イラストも異様に時間が掛かったので漫画は絶対無理だと諦めていました。

当初はテキストと挿絵にする予定で、アンソロブログへのあらすじもその予定で書き込み、テキストで10P分書上げていました。
けど思った以上に文字を書きすぎてイラストを入れるスペースがない。
どうしようかなーと思っているときに、いろんな方に「漫画に挑戦しないの?」とお声を掛けて頂き、某様の「漫画に挑戦したら頑張った賞あげます」のトドメの一言に一念奮起。
きっとこんな機会はもう二度とないだろうと思い、思い切って漫画に変更しました。

どれくらいのエピソードがあれば与えられた10ページぴったりに収めることが出来るの?
漫画を描く手順って?
コマ割りってどうやるの?
どれくらいの作業ペースで進めれば締切内に漫画にすることが出来るの?
セリフの文字ってどうやっていれるの?

わからないことだらけで、ネットで調べまくりました。
エピソードや描きたいシーンを考えて、色んな漫画を読み漁り、コマ割の参考にしました。
ネームとやらも何枚も描きました。
10ページ以内にお話を伝わるようにまとめて、絵にして、装飾して…
こういう構図を描きたいと思っても自分の画力では思うようにならず悪戦苦闘。
そのくせ無駄にページ配分に拘ったり。(このシーンは右ページに持っていきたい!とか(笑))
何回も画材屋さんに行き、トーンコーナーで何時間も悩みまくり、貼っては剥しを繰り返し…
デズニオフ前後、2週間ほどの間は睡眠時間を削りまくりひたすら原稿。
おかげで締切にはなんとかゆとりを持って仕上げることが出来ました。

ですがやっぱりうっかりミスや、ページ内に無理やり詰め込んだので突っ込みポイントがちらほら…
左手で拾っているのにどうして右手を切ったのか、とか、消えたマグカップの謎とか…
他にもあるかも…うん!細かいことは気にしないでください!(最低…!!)

そして最大の問題点。別人すぎる!
一応イリコトのつもりで描いたけどだれですかアレは……もーやだ…orz

別人な挙句、単純且つワンパターンな構図ばかりですが、これが今の私の精一杯です><
漫画の難しさを実感しました。やはり素人には無理でした!

無理に読まなくて大丈夫ですので…ほんと調子に乗ってすみません…!!


あ、えっとタイトルは某アーティストの曲を頂きました。
タイトルは後付なんですが、描いた漫画と10巻のエピの琴子の心情に嵌まっている感じがしたので。
このアーティスト、恋する女の子の歌が多くて。若い頃大好きで毎回アルバム買ってました。(あれ?22歳…)
気になった方はタイトルで検索してみてくださいね。すぐわかると思います。

そして、日付。
これも後付なんですが、結婚式の何日前にしようかなーと思いながら色々調べていたところ、1993年11月21日は大安であることを知りまして。
(ママはよく2週間前でよく大安の日曜日を確保できましたよね!さすがパンダイ。)
で、大安以外の日の意味を調べてみたところ、

<赤口>
午の刻(午前11時ごろから午後1時ごろまで)のみ吉で、それ以外は凶とされる。
この日は「赤」という字が付くため、火の元、刃物に気をつける。
(wikipediaより引用)

おお!なんか当て嵌まるじゃん!ということで赤口に当たる11月16日ということにしました。
後付ばかりですみません(笑)


素敵作品の合間合間に表れるイラストも、急遽追加で予定より多く描くことになり、しかも時間が無くて1日で構図決めてペン入れしてトーン貼って…どれもこれもワンパターンで本当に申し訳ない…

そして一番難産だったおまけ本。
たった2ページなのに、アンソロ原稿・穴埋めイラストで抜け殻状態で、ネタが浮かんでも思うように形に出来なくて。(弱音を吐いたのはこれの作業のときです。)
なんとか捻り出して原稿にして提出したのがアレでした。
一応、アンソロメイン原稿のその後、という設定です。
しかも時間が無いので、これまたやったことのないデジタル原稿に挑戦…
デジタルトーンとか全然わからなくて、でもアナログ+郵送を考えたらこっちの方が裏番長に早くお届けできる!ということでネットで色々調べました。
ネットがあって本当に良かった…
疑問に思ったことや解らないこと、確認したいこと、本当に色んなことを検索しました。
経験豊富な方々に泣きつけば教えてくれるとは思いますが、すぐ人を頼るのは相手に負担を与えてしまうことだから出来るだけしたくないじゃないですか…。
なので自己流もいいとこです。それでもなんとかなったぞ!(納期的に。)
結局ミスがあって裏番長にご迷惑をお掛けしてしまいましたが…><
聞くべき・確認すべきポイントと自己で解決すべきポイントの見極めも難しいですね。

イタキス愛があれば大丈夫!とのお声を掛けてもらいなんとか奮起して頑張りましたが、そうは言ってもやはり最低限の経験値・レベルは必要。
自分の知識のなさ、経験の浅さ故に発行日ギリギリまで本当に連日パニック状態。
勢いとはいえ、なんという無謀なことをしたんだと恥ずかしさでいっぱいです。

だけど本当に貴重な体験が出来たと思っています。
読んでもらうのが申し訳ないので、私のページはすっ飛ばしてもらうのがいちばん正しいのですが、もし読んでくださっている方がいらっしゃったら、本当に本当に嬉しいです。ありがとうございます。
こんな状況で作った原稿なので、色々大目に見てやってくださると嬉しいです…!!(結局これか…)

小心者且つ打たれ弱く、かなりのマイナス思考人間なので、苦情はご遠慮ください…!
(出来については本人が一番わかっていますので…)


実は今日がブログを初めてちょうど1年なんですが、色々勉強できて、貴重な経験ができて、たくさんの方とお知り合いになれて、イタキスについていっぱいお話できて…ここ数年稀にみる充実さ、濃度の濃い1年だっと思います。
そんな区切りのときにこうやってアンソロという貴重な経験が出来たこと、本当に嬉しいです。
1年間続けてこれたこと、そしてこの年になって漫画に初挑戦するなんて、同人誌の執筆者側になるなるなんて、夢にも思っていませんでした。
これも偏にお世話になっているサイトマスター様・遊びに来てくださる方、交流してくださったみなさまのお陰です。
本当にありがとうございます!!
私も少しは成長できたかなぁ。出来てるといいなぁ…。
2年目はもう少し余裕を持って、来てくださる方がもう少し楽しんで頂けるブログ作りを心がけたいと思います><
まずは大人の余裕、大人の落ち着きを探さなくては…!

コメント

お疲れ様でした!

よもぎさんの漫画ステキでしたよ!
うわーよもぎさんっぽい!っていうほわほわした内容といい、
それにあった絵柄といい、よもぎさんらしさの出た
とてもとてもいい作品だと思います。
はじめてに等しい漫画でここまで書けるなんて、むしろすごいことですよ。
頑張った賞、なににしましょうか。

コメントありがとうございます!

ちまさん>
アンソロお疲れ様でした!!
目の前にちまさんのイラストがぶらさっがってたので、約束どおりがんばりましたよ…!!
って!その感想はほんとですか?!そんな感想を頂いちゃうと私、かわいそうな勘違いしちゃいます!!甘やかしたらだめです!!
でもがんばった賞はほしい…!(おい…!)
イリコトかロイアイか…!はふはふ!
あ、またご帰省と合わせて息子さんのサンサン体操満喫デート、というのも捨てがたいです…!(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mugwortricecake.blog77.fc2.com/tb.php/309-b26b0152

«  | ホーム |  »

« | 2018-04 | »
San Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

よもぎ

Author:よもぎ
ここはよもぎの運営する、イタズラなkissの二次創作を中心に日常や趣味を語るぼんやりブログです。

・二次創作に嫌悪感を抱かれる方は閲覧をご遠慮ください。
・原作のイメージを損なう恐れがありますので閲覧にはご注意ください。
・原作者様・出版社様・その他関係者各位とは一切関係ございません。
・ブログ内の画像・文章は、全て無断転載、複写、複製禁止です。

色々と至らない点の多い拙いブログですが、楽しんで頂けたら幸いです。

すきなもの:音楽と旅


倉庫

登録してます☆


カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

素敵イタキスサイト様

リンクについて

申し訳ありません。当ブログはリンクフリーではありません。
リンクしたいという方がもしいらっしゃいましたら、お手数ですが事前にご連絡をお願い致します。


カテゴリ

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。