Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よもぎのなつやすみ【前編】

非常に今更ですが、よもぎの夏休みレポを読みたいと仰って下さる方が何名かいらっしゃったので(ありがとうございます…)、恥を忍んでレポート提出です。

7月中旬から8月上旬にかけて、3箇所旅行してきました。
そのうち2箇所は夏フェス参戦。
7月の3連休は山梨県、8月上旬は東京&茨城へ。

そしてもう1箇所。7月末にちょっと遠い場所にも行ってきました。
そのレポをお届けしようかと思ったんですが、ろくに体力もないのにハードな夏を満喫なんてしたもんですからお盆休みは見事に熱を出してダウンしてしまいまして(バカ)。
レポまとめ作業が大幅に遅れてしまいました。
遅くなって申し訳ありません><

ようやく半分纏まったのでアップします。
(すみませんまだあと半分あるんです(笑))
(かなりはしょってるつもりなんですが、なにせ日数が多いので…)

イタキスと全く関係ない内容です。
しかも無駄に長いです。
夏休みを満喫しすぎな、単なるよもぎの珍道中です。

ラムセス、テーベ、エレファンティン…
この言葉にピン!ときた方、
あとよもぎのあほっぷりと勢いっぷりに笑いたい方、なんでもいいから暇つぶししたいなーという方は追記をクリックしてお進みください。

*******

というわけで、ちょっと早い夏休みをもらって7月末に母とエジプトに行ってきました。

母から「お父さんの許可が出たから早く手配してキャンセルできない状態にしてしまおう!」と海外旅行の誘いがあったのが6月の終わり。
(母が海外に行くときは父の了解が必要なのです。旅費はそれぞれ自己負担なのですが、父は飛行機嫌いな上に淋しがりや。一緒に行くのは嫌だし、かといって置いていかれるのも嫌。過去、許可をもらって旅行を申し込んだのに「やっぱりやめろ」とキャンセルさせられたこと多数。今回も許可を取るのに3ヶ月掛かりました…)
私の仕事の都合もあり、行き先決めてから行くまで1ヶ月くらいしかない。
こんなに時間がない旅行、初めてです。

今回母が挙げた行き先候補は4つ。
スイス、中欧めぐり、トルコ、エジプト。

いつもヨーロッパばかり候補に上げるのに、なぜか中近東が混ざってる…!
な、なんかバレてる?!
というのも私、某様に進められて『天は赤い河のほとり』を読んだばかりだったんです。
なんというタイミング!www
なので私は迷わずカイルの地、トルコをチョイス☆

だけどヒッタイト帝国の首都だったハットゥサ遺跡へ行けるツアーはどれも10日間以上必要な長期のものばかり…(かなりマイナーな遺跡のようです。)
さすがに10日間とかそこまで長期の旅行は無理。
ハットゥサには行けないけど、トルコを巡るもう少し短いツアーもあったけれどどれも日程が合わず。
ということでトルコ行き、早々に断念orz
うわ~ん、カイルーー!!!

カイルがダメならラムセス!ということで、今度はエジプトをチョイス。
真夏のエジプトは観光するもんじゃない、とあちこちで書かれているのを目にしましたが、一生のうち一度は訪れてみたい!と思ってた場所だし、今、このタイミングで行きたかったので強行です。
ちょうど良い日程で空席があったので速攻申し込み!
といことでエジプト行き決定です☆

私、自分が読んだや本や映画、アニメ等の舞台を訪れるのって大好きなんです…。(要はミーハー)
メディアの影響を受けて訪れた地、井の頭公園・ハワイ(イタキス)をはじめとして、千葉(木更津)、北海道(H大獣医学部)、パリ(のだめ・アメリ)、ミュンヘン(鋼)、ヘルシンキ(かもめ食堂)…他多数。
舞台になった地に行って「ここで○○が…!」と実際に同じ場所に立ったり同じ構図で写真撮ったりシーンを再現したりするのって楽しくないですか?!
(ハマってることをカミングアウトしてない場合は心の中でこっそりとテンションあげてます)(今回もそう)
ちなみに母の最終目的地はプリンスエドワード島。私はマイエンフェルトですww

そんな昔からスイス推しだった私が、今回はその候補を無視して急にエジプトー!なんて言うので、母はかなり不思議がっていました。けどキニシナイ!

今回の旅行を申し込んでから色々エジプトの情報を調べたんですが、
・真夏は気温が50℃を超える
・湿度は20%くらいしかない
・熱心なイスラム教の国
・衛生面がアレなので、水や生野菜・フルーツ等でおなかをこわしやすい
・ことあるごとにバクシーシ(喜捨)を請求される
な、なんか調べれば調べるほど不安が募る…!

でも行きたいんだ!生でピラミッド見てみたいし!
ツアー参加だからガイドさんと添乗員さんいるし!
参加する人も何人かいるわけだし!
もしかしたらカイルに会えるかもしれないし!←
大丈夫、なんとかなるなる!と暗示をかけまくり。

しかもエジプト旅行の前の週末には富士山付近へライブに行ったりしていたので本当に時間がなくて。
不安もそこそこに、あっという間に出発☆

関空を出発し、ルクソール(テーベ)→アスワン(エレファンティン)→アブシンベル→カイロ(ギザの三大ピラミッド)→メンフィス→サッカラ→アレキサンドリアをまわりました。
うーん、さすがツアー。ハード…。
(どちらかというと海外旅行はフリーできままに、がすきです)

まわった主な観光地たち。
ookenotani.jpg
王家の谷…の入り口(内部の撮影禁止orz)
ツタンカーメンの黄金のマスクが発見された場所。
ラムセス1世のお墓もありました!

hatoshepusuto.jpg hatoshepu-up.jpg
ハトシェプスト女王葬祭殿
数年前にテロがあった場所でもあります…
写真のように、銃をもった警察官がいます。

が、
hirune.jpg
お昼寝?してるおまわりさんもいました。お~い警備しておくれ!

karunakku.jpg karunakku2.jpg
カルナック神殿

rukusol.jpg
ルクソール神殿

horusu.jpg neko.jpg
ホルス神殿。と、神殿にいたにゃん様!
こっちのコはシュッとしてますな。

komuonbo.jpg
コムオンボ神殿

isisu.jpg
ユーリも訪れたイシス神殿(対岸から外観のみ…遠いorz)

kizokunofunbo.jpg 21.jpg
アスワン(旧エレファンティン)のホテルからの眺め。
この景色、天河21巻と同じぽくないですか?!

faruka.jpg
ユーリも乗っていたファルーカ(帆掛け船)でナイル川遊覧もしました。
けど自分の乗ってる姿は写真に取れないので、別の船で代用(笑)

agasa.jpg
遊覧の途中にあった、アガサクリスティがポワロを執筆したホテル(改装中orz)
ナイル殺人事件かな?!
スーシェさーん!スーシェさんはどこですか?!(違)

nairu.jpg
ナイル川に沈む夕日。綺麗。そして迫力!
エジプトは太陽が大きい気がしました。

abushinberu.jpg
アブシンベル大神殿
と、
shoushinden.jpg
アブシンベル小神殿
アブシンベル神殿、天河には出来てませんが(2世が作ったんだからあたりまえか…)、
私が今回の旅行でピラミッドに次いで楽しみにしていた場所でした!
来ちゃったー!

これらの巨大遺跡のほとんどはラムセスの孫にあたるラムセス2世が作ったもです。
この方、自己顕示欲がかなり強い人だったらしく、巨大神殿建てまくり。どの遺跡も凄い迫力でした…!!
どうして人の手だけでこんなにも巨大な建物が建てられたんでしょうねぇ…。
ガイドさんから説明を受けて理屈はわかりましたが…やっぱり謎!
(それに財政とか資金繰りってどうなってるんだろとか現実的なことを考えてしまう)

しかもこのラムセス2世さん、正室・側室あわせて奥さんは50人以上いたそうですよ。
子供の数は男女それぞれ100人いたとも言われているそうで…(資料によってまちまち)
ラ、ラムセスの孫…どんだけ…!!
(4日間ユーリと寝所にこもったカイルとどっちが上かなwww←)
しかもこのラムセス2世、95歳まで生きたらしいです。ご長寿!
この後訪れるカイロの博物館に彼のミイラが残っているそうなので、しっかりその顔を拝んでこようと思いました(笑)

そしてこのアブシンベル神殿、あと10数キロ行けばスーダンというエジプト最南の観光地。
エジプトは地域によって50℃超と聞いていたので、その凄さを肌だけではなく目でも確かめようとハンズで購入した小さい温度計を持っていきました。
アブシンベル、噂どおりめちゃくちゃ暑い!!!
これは期待できるぞー!とわくわくしながら気温を測ってみたところ、
ん?気温が表示されない!エラー表示。なんで?!
どうやらこの温度計、50℃が限界だったみたいです…ショック!

この直後に49℃を測定。
49.jpg
証拠写真(笑)
ピーク時、一体何℃あったんだろ…!!気になるー!

気温だけ見たら「しぬー!」って感じですが、気温ほど暑く感じませんでした。
汗は自分が思っている以上にかいてましたが、乾燥していてかなりカラッとしてるし、日陰に入ればかなり涼しい。地元N古屋の方がよっぽど暑い!
ただし、肌の露出は厳禁です!
イスラム教の国なので女性がお肌を見せるのはよろしくないというのもありますが、あんな陽射しのキツイとことで肌出してたらきっと丸焦げです。
少しでも涼しく過ごすコツは、とにかく肌を露出しないで影を作ること!
ゆるゆるワンピ+長袖カーディガン(もしくは長い手袋)+頭からストール(もしくは日傘)。
こういうスタイルが一番涼しかったです。

genchinohito.jpg
現地の方。
服装に納得です。


以上前半戦、ほとんどの写真にアホなポーズ(ファラオとか神様のポーズとか、壁画のマネしたりとかww)した自分や母が写りこんでるので、お見せできる数少ない写真でお送りしました(笑)

そんなこんなで後半戦、カイロ編へ続く。
くだらなく長くてすみません。
ここまでお付き合いくださりありがとうございましたm(  )m
後半も近日中にUPしますので、よろしければどうぞです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

« | 2018-04 | »
San Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

よもぎ

Author:よもぎ
ここはよもぎの運営する、イタズラなkissの二次創作を中心に日常や趣味を語るぼんやりブログです。

・二次創作に嫌悪感を抱かれる方は閲覧をご遠慮ください。
・原作のイメージを損なう恐れがありますので閲覧にはご注意ください。
・原作者様・出版社様・その他関係者各位とは一切関係ございません。
・ブログ内の画像・文章は、全て無断転載、複写、複製禁止です。

色々と至らない点の多い拙いブログですが、楽しんで頂けたら幸いです。

すきなもの:音楽と旅


倉庫

登録してます☆


カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

素敵イタキスサイト様

リンクについて

申し訳ありません。当ブログはリンクフリーではありません。
リンクしたいという方がもしいらっしゃいましたら、お手数ですが事前にご連絡をお願い致します。


カテゴリ

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。